mozi
ベイト工法
一般的な液状の薬剤を使用しない環境に優しいシロアリ防除工法となります。
まずはシロアリの生息状況、ステーションの設置位置等の調査を行います。ステーション設置後は定期的な点検を行い、シロアリの活動を確認していきます。ステーション内にシロアリが確認できたら必要量の毒餌を投入します。
次回の定期点検でシロアリの駆除を確認後、モニター活動の継続を行います。
しろあり用ベイト工法
施工部分に穴を掘ります
深さ20cm幅10cm程に均します
ステーションを穴に合わせます
ステーション設置後

モニタリングデバイス(餌木)を入れます
餌木設置後

蓋をし定期点検を行います
シロアリを確認したら必要量の毒餌を投入し防除します
毒餌投入後
株式会社金剛
〒943-0828 新潟県上越市北本町3丁目8番34号
TEL:025-520-8019/FAX :025-520-8020